ファッション情報サイト・おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

セントジェームス「ボーダー柄ウェッソン」のレディース・コーディネート写真一覧

掲載日:2020/05/02 写真:SPOON CLOSET

SAINTJAMES OUESSANT BORDER Outfits

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

セントジェームスの定番アイテム「ウェッソン」。無地とボーダー柄があり、どちらもカラーバリエーションが豊富です。特にボーダー柄は色の組み合わせによってイメージが大きく変わるので、カラー違いで揃えたくなります。

こちらの記事では、ボーダー柄ウェッソンのコーディネート例をご紹介しています。身長167cmでサイズはT1を選びました。

スポンサード リンク

アッパーハイツのデニムパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ボーダー柄ウェッソンはデニムパンツと相性が良いアイテムです。上の写真ではNEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)のウェッソンを着用しています。

ウェッソンの袖を少しまくり、手首をすっきりと出しました。バレエシューズはボーダー柄で使用されている白を選んでいます。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
  • トップス:セントジェームス ウェッソン・ボーダー柄(サイズ T1)
  • ボトムスアッパーハイツ THE STELLA (サイズ 24)
  • シューズ:GU マシュマロセパレートフラットパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグMimiの2WAYハンドバッグ HEBE(ブラック)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.4kg

アッパーハイツのTHE STELLAデニムパンツはグレーカラーが人気のアイテム。SABLE/NEIGE(ベージュ/白)のウェッソンを合わせ、少し柔らかさをプラスしています。腕時計とパンプス、バッグは黒で揃えました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

タックフレアースカートと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

爽やかな印象のNEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)はスカートコーディネートとも相性が良いカラーです。フレアスカートにウェッソンの裾を入れ、シルエットを整えました。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

黒色のフレアスカートとも合わせやすいです。バッグとシューズは白を選び、明るさをプラス。

CROWNのレザーシューズは柔らかく、歩きやすいので気に入っています。バッグは軽量で手入れがしやすい2012PP(マルシェバッグM)を合わせました。

ホワイトパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ホワイトパンツはボーダー柄ウェッソンと合わせやすいアイテムです。上の写真ではNEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)を使用していますが、他のカラーもよく合います。

トップスとボトムスに白を多く使用しているので、足元は黒色のバレエシューズを選びました。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ボーダー柄ウェッソンはベースカラーに白または生成りが使用されているアイテムが多いです。上の写真ではECRU/CIGARE(生成り/シガール)のウェッソンを使用しました。白よりもナチュラルな印象に仕上がります。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

アナトミカのマリリン2 デニムパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ボーダー柄ウェッソンの定番カラーECRU/MARINE(生成り/マリン)を使用しました。こちらはT1ではなく、T3サイズで少しゆったりとしています。

アナトミカのデニムパンツ「マリリン2」はハイウエストでシルエットがきれいなアイテム。ウェッソンの裾を入れて、シルエットを整えることができます。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

SABLE/NEIGE(ベージュ/白)のウェッソンもマリリン2と相性が良いカラーです。バレエシューズと白ソックスを合わせ、少し上品な印象に。秋冬はこの組み合わせが重宝します。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

RED CARDのデニムパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

RED CARDのデニムパンツはストレッチが効いており、ややボーイッシュなシルエットが魅力。ウェッソンの裾は入れず、カジュアルな着こなしにまとめました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

RED CARDのブラックデニムパンツとSABLE/NEIGE(ベージュ/白)のウェッソンを合わせました。バレエシューズは白を選び、足元に抜け感を加えています。

ベイカーパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ネイビーカラーの面積が広い、MARINE/NEIGE(マリン/白)。セントジェームスのボーダー柄ウェッソンは前にくるカラーがベースとなっており、どのカラーがベースになるかでイメージが大きく変わります。

ボトムスはブラウンカラーのベイカーパンツを合わせ、全体的にやや重たい印象に。足元は白色のスニーカーを合わせて色のバランスを整えました。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

NEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)のウェッソンとベージュ色ベイカーパンツを合わせました。カジュアルな組み合わせにレザーハンドバッグと黒色バレエシューズを合わせ、上品さをプラスしています。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

SABLE/NEIGE(ベージュ/白)のウェッソンとネイビーカラーのベイカーパンツを合わせました。ベイカーパンツはカジュアルな印象になりやすいアイテムなので、バッグやシューズでバランスを取るようにしています。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

NEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)のウェッソンとブラウンカラーのベイカーパンツを合わせました。足元は白色のジャックパーセルを合わせ、コーディネート全体の色数を抑えています。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

重たい印象になりやすいMARINE/NEIGE(マリン/白)はベージュ色パンツと相性が良いカラーです。バッグとパンプスは黒色で統一し、コーディネートの引き締め役に。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ベイカーパンツの定番カラー「カーキ」は、NEIGE/OUTREMER(白/ウルトラマリン)と合わせました。CROWNのレザーシューズはブラックカラーを選び、コーディネートの引き締め役に。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ブラウンカラーのワイドパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

落ち着いた色合いのウェッソンは上品なコーディネートにも取り入れやすいアイテムです。上の写真ではIENAで購入したブラウンカラーのワイドパンツを合わせています。足元は肌の色に近いベージュパンプスですっきりと。

ユニクロのEZYアンクルパンツと合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

仕事スタイルになりやすいユニクロのEZYアンクルパンツ。ボーダー柄ウェッソンとも相性がよく、裾を出してカジュアルなコーディネートにまとめました。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

MARINE/NEIGE(マリン/白)のウェッソンはベージュカラーのEZYアンクルパンツと合わせました。バッグや腕時計、パンプスはダークトーンでまとめています。

オニールオブダブリンのスカート(無地)と合わせる

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ボーダー柄ウェッソンはパンツだけでなく、スカートとも合わせやすいアイテムです。上の写真では83cm丈のキルトスカートと合わせています。無地(グレー)のスカートなのでボーダー柄と合わせやすいです。

腕時計、バッグ、バレエシューズはブラックカラーで揃えました。

セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスのボーダー柄ウェッソンのレディースコーディネート写真

ECRU/CIGARE(生成り/シガール)のウェッソンとキャメルのキルトスカートを合わせました。タイツとバレエシューズは黒で統一し、スカートとボーダー柄のカラーを引き立てています。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
楽天市場:早めの買い物がおすすめです

PAGE TOP