ファッション情報サイト・おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

セントジェームス「無地ウェッソン」のレディース・コーディネート写真一覧

掲載日:2020/05/02 写真:SPOON CLOSET

SAINTJAMES OUESSANT SOLID Outfits

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ウェッソンはセントジェームスの定番アイテムです。ボーダー柄と無地を販売しており、飽きのこないデザインとカラーバリエーションの豊富さが魅力。

こちらの記事では、無地のウェッソンを使用したコーディネート写真をご紹介しています。カラーはベーシックな「白・グレー・黒」を選びました。

身長167cm(体重は52〜53kg)でサイズT1がピッタリサイズでした。洗濯をすると少し縮むので、ゆったりめが良い場合はT3を選ぶようにしています。

スポンサード リンク

タックフレアースカートと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ウェッソンはコットン100%でカジュアルな印象のアイテムです。ボリューム感があるベージュ色フレアスカートとパンプスを合わせました。

バッグやシューズを変えることで、きれいめスタイルにまとめることができます。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ホワイトカラーのウェッソンと黒色フレアスカートを合わせました。ウェッソンは9分袖のトップスですが、少しロールアップさせて手首をすっきりと見せるようにしています。

足元はパンプス+ソックスで少し変化をつけました。

ホワイトパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

グレーカラーのウェッソンも1着持っていると重宝するアイテムです。太ももまわりにゆとりがある白チノパンと合わせ、カジュアルな着こなしに。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ブラックカラーのウェッソンと白チノパンを合わせ、シンプルなモノトーンコーディネートに。足首と手首を少し見せ、程よく抜け感をプラスしています。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ギャザースカートと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ストライプ柄のギャザースカート(ロング丈)に黒色ウェッソンを合わせました。ブラックカラーがコーディネートの引き締め役になっています。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

白色ウェッソンとブルー系ストライプ柄の組み合わせ。腕時計とバレエシューズと黒色を加え、程よくコーディネートを引き締めています。

アナトミカのマリリン2 デニムパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ハイウエストで脚がスッキリと見えるシルエットが素敵なデニムパンツ「マリリン2」。白色のウェッソンと合わせたシンプルなコーディネートが気に入っています。

バレエシューズと合わせるソックスも白を選びました。バッグやストールなど小物類がコーディネートのアクセントに。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

グレーカラーのウェッソンもデニムパンツと相性が良いアイテムです。シューズはスニーカーを選び、カジュアルな印象にまとめました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

RED CARDのデニムパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

グレーカラーのウェッソンとブラックデニムパンツを合わせました。バレエシューズは白を選び、コーディネートに程よく抜け感をプラスしています。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ブラックカラーのウェッソンにはブルーデニムパンツを合わせました。重たい印象になりやすい黒色トップスは袖をまくって手首を出すようにしています。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ホワイトカラーのウェッソンとハイライズデニムパンツを合わせました。トレンチコートやベージュジャケットも合わせやすく、幅広い着こなしに取り入れやすい組み合わせです。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

アッパーハイツのデニムパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

黒に近いグレー系のデニムパンツは白色ウェッソンと相性が良いです。バッグとパンプスはブラウン系を合わせ、コーディネートに少し変化をつけました。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ブルーデニムパンツと黒色ウェッソンの組み合わせ。バレエシューズとバッグはホワイトカラーを選び、黒色とのバランスを取っています。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ベイカーパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

カーキ色のベイカーパンツは意外と合わせるアイテムに悩むことも。ブラックカラーのウェッソンと相性がよく、きれいめとカジュアルどちらのコーディネートにも仕上げることができます。

色が濃い組み合わせなので、手首と足首はすっきりと見せるのがポイントです。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

濃いめのブラウンカラーが印象的なベイカーパンツ。幅広いコーディネートで活躍する白色ウェッソンが合わせやすいです。

スニーカーを合わせたカジュアルな着こなしなので、レザートートバッグを合わせてバランスを取りました。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ネイビーカラーのベイカーパンツと白色ウェッソンを合わせました。ウェッソンの裾をベイカーパンツに入れ、スッキリとしたシルエットに。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

黒色ウェッソンとベージュ色のベイカーパンツを合わせました。全体が重たい印象にならないようにシューズとバッグは白を選んでいます。歩きやすく、散歩や買い物がしやすい組み合わせです。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

カーキ色ベイカーパンツは黒と白だけでなく、グレーカラーのウェッソンも合わせることができます。パンプスとトートバッグは黒で統一し、色数を絞りました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

チェック柄パンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
  • トップス:セントジェームス ウェッソン・無地(サイズ T1)
  • ボトムス:IENA チェック柄パンツ(サイズ38)
  • シューズ:ナノ・ユニバース ポインテッドプレーンパンプス6.5(サイズ 24.5cm)
  • バッグヤングアンドオルセン エンボスレザートートバッグ(サイズM)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.4kg

無地のウェッソンは柄パンツとも相性が良いです。IENAで購入したチェック柄パンツを合わせ、バッグはトップスと同じブラックを選びました。

ユニクロのEZYアンクルパンツと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
  • トップス:セントジェームス ウェッソン・無地(サイズ T1)
  • ボトムス:ユニクロ EZYアンクルパンツ2WAYストレッチ(サイズ M)
  • シューズ:GU マシュマロポインテッドパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグヤングアンドオルセン エンボスレザートートバッグ(サイズM)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.4kg

お仕事スタイルになりやすいユニクロのEZYアンクルパンツ。コットン100%のウェッソンとも相性がよく、カジュアルときれいめのバランスが取りやすいです。

ベージュカラーのEZYアンクルパンツは黒色ウェッソンがよく合います。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ネイビーカラーのEZYアンクルパンツは白色ウェッソンと相性が良いです。パンプスは肌に近い色のベージュを選び、程よく抜け感をプラス。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

オニールオブダブリンのラップスカートと合わせる

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

無地ウェッソンはカラーだけでなく、シルエット自体もシンプルなアイテムです。ゆらりと動くキルトスカートのデザインをきれいに引き立ててくれます。

ベージュカラーのキルトスカートに黒色ウェッソンを合わせました。足元はナイロンソックスとパンプスで変化をつけています。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ロイヤルスチュアート柄のキルトスカートと黒色ウェッソンを合わせました。白色もよく合いますが、黒色もグレーカラーをきれいに見せてくれます。バッグとバレエシューズ、腕時計はウェッソンと同じ黒色で統一しました。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ダークトーンのブラックウォッチ柄は黒色ウェッソンだと重たい印象に。白色ウェッソンやグレーが合わせやすいです。タイツは黒ではなく、チャコールグレーを選んで変化をつけました。

セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真
セントジェームスの無地ウェッソンのレディースコーディネート写真

ロイヤルスチュアート柄に白色ウェッソンを合わせる場合は、足元は黒でシンプルに。ウェッソンはカジュアルな印象のアイテムですが、スカートとも合わせやすく、1着持っていると重宝します。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
楽天市場:早めの買い物がおすすめです

PAGE TOP