ファッション情報サイト・おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

無印良品「洗えるワイドリブ編みタートルネック」のレディース・コーディネート写真一覧

掲載日:2020/05/02 写真:SPOON CLOSET

MUJI wide rib turtleneck sweater Outfits

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

秋冬シーズンによく着用しているのが、無印良品が販売している「首のチクチクをおさえた 洗えるワイドリブ編みタートルネック」です。商品名どおり洗濯機で洗うことができ、手入れがしやすいのが嬉しいポイント。

オートミールやブラウンなど、モノトーン以外のカラーも充実しています。価格は1着4,990円で、10%OFFで購入できる無印良品週間中に買い足しをしました。

スポンサード リンク

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのカラーバリエーション写真

コートやジャケットとも合わせやすいベーシックなデザインで、ワイドリブなので程よく存在感があります。こちらの記事では、無印良品のワイドリブ編みタートルネックを使用したコーディネート写真を掲載しています。

アッパーハイツのデニムパンツと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

アッパーハイツのデニムパンツ「THE STELLA」は9分丈のテーパードシルエットが魅力のアイテム。ワイドリブ編みタートルネックと相性がよく、足元はバレエシューズやパンプスが合わせやすいです。

タートルネックの袖を少しまくり、手首がすっきりと見えるようにしました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

RED CARDのデニムパンツと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

RED CARDのハイライズデニムパンツはストレッチが効いており、履きやすいアイテムです。ワイドリブ編みタートルネックの裾をデニムパンツに入れ、すっきりとしたシルエットにまとめました。

パンプスとバッグは黒色で統一し、コーディネート全体の色数を抑えました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

RED CARDのブルーデニムパンツ(左)とブラックデニムパンツ(右)もワイドリブ編みタートルネックと相性が良いアイテムです。セーターの裾を入れる、出すで着こなしのイメージが少し変わります。

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

足元にホワイトカラーのレザーシューズを合わせ、程よく抜け感をプラス。グレー、ブラウン、オートミールどのカラーもデニムパンツと合わせやすいです。

ホワイトパンツ(白チノパン)と合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
  • トップス:無印良品 洗えるワイドリブ編みタートルネック(サイズM)
  • ボトムス:IENA チノハイライズパンツ・ホワイト(サイズ36・S)
  • シューズ:GU マシュマロポインテッドパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグエルベシャプリエ 704C・コーデュラスクエアトートB5サイズ
  • 撮影時:身長167cm・体重52.4kg

秋冬シーズンはダークトーンのアイテムを着用することが多いので、ホワイトパンツがあるとコーディネートに変化をつけやすいです。

上の写真ではIENAで購入したチノハイライズパンツを着用しています。バッグと腕時計は黒でまとめ、パンプスはグレーカラーで抜け感をプラス。

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
  • トップス:無印良品 洗えるワイドリブ編みタートルネック(サイズM)
  • ボトムス:IENA チノハイライズパンツ・ホワイト(サイズ36・S)
  • シューズ:ナノ・ユニバース ポインテッドプレーンパンプス6.5(サイズ 24.5cm)
  • バッグヤングアンドオルセン エンボスレザートートバッグ(サイズM)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.5kg

ワイドリブ編みタートルネックはコートと合わせやすいアイテムで、特にノーカラーコートと相性が良いです。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

黒スカートと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
  • トップス:無印良品 洗えるワイドリブ編みタートルネック(サイズM)
  • ボトムス:ドレステリア タックフレアースカート・ブラック(サイズ M)
  • シューズ:ナノ・ユニバース ポインテッドプレーンパンプス6.5(サイズ 24.5cm)
  • バッグエルベシャプリエ 707GP・リュクス舟型トートM
  • 撮影時:身長167cm・体重52.4kg

ワイドリブ編みタートルネックはパンツスタイルだけでなく、スカートコーディネートにもおすすめです。首元が隠れてしまうので、手首を少し出してバランスを取っています。

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

スカートコーディネートはソックスやタイツで変化をつけることができます。上の写真ではTabioで購入した消臭ナイロンソックスを使用しました。白系の靴下がダークトーンのコーディネートのアクセントになっています。

ベージュスカートと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

グレーのタートルネックとベージュ色スカートの組み合わせ。タイツとパンプスは同色(ブラック)で統一し、脚がスッキリと見えるようにしました。

アナトミカのマリリン・マリリン2 デニムパンツと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

ハイウエストなシルエットが特徴的なデニムパンツ「618マリリン」。ワイドリブ編みタートルネックとも相性が良いアイテムです。

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

左が「マリリン」右が「マリリン2」で微妙にシルエットが異なります。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

オニールオブダブリンのスカートと合わせる

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
  • トップス:無印良品 洗えるワイドリブ編みタートルネック(サイズM)
  • スカート:オニールオブダブリン ラップスカート・73cm・キャメル(サイズ 8/S)
  • ソックスTabio 60デニールタイツ
  • ストール:ジョンストンズ 大判ストール(ブラックスチュワート)
  • シューズ:GU マシュマロポインテッドパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグエルベシャプリエ 725GP・リュクス舟型トートL
  • 撮影時:身長167cm・体重52.9kg

秋冬コーディネートで活躍するキルトスカートと合わせました。グレーのワイドリブ編みタートルネックとキャメル色のスカートを合わせ、タイツとバッグは黒で統一しています。

タートルネックと大判ストールの組み合わせもおすすめです。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真

無地のタートルネックセーターはチェック柄スカートと合わせやすいです。上の写真では83cm丈のロイヤルスチュアート柄スカートと合わせました。

無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
無印良品の洗えるワイドリブ編みタートルネックのレディースコーディネート写真
  • トップス:無印良品 洗えるワイドリブ編みタートルネック(サイズM)
  • スカート:オニールオブダブリン ラップスカート・66cm・ドレスゴードン(サイズ 8/S)
  • ソックス:Tabio 60デニールタイツ
  • シューズ:ナノ・ユニバース ポインテッドプレーンパンプス6.5(サイズ 24.5cm)
  • バッグMimiの2WAYハンドバッグ HEBE(ブラック)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.9kg

こちらは66cm丈のドレスゴードン柄キルトスカートです。ワイドリブが程よく主張してくれるので、コーディネートに変化をつけることができます。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
楽天市場:早めの買い物がおすすめです

PAGE TOP