ファッション情報サイト・おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

ポロ ラルフローレン「ストライプ柄シャツ」のコーディネート写真一覧

掲載日:2020/05/02 写真:SPOON CLOSET

Striped Shirt Outfits

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

白シャツのように1着持っていると重宝するのがブルー系のストライプシャツです。縦のラインが強調されるのでスッキリとした印象にまとめやすく、無地のパンツやスカートとよく合います。

こちらの記事では、ポロ ラルフローレンで購入したストライプシャツを使用しました。

スポンサード リンク

RED CARDのデニムパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

RED CARDのアニバーサリーはカジュアルなアイテムですが、シルエットがきれいなのでストライプシャツと合わせやすいです。

シャツとパンツ、どちらもブルー系のアイテムなのでバッグとベルト、シューズで異なる色を取り入れました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ややハイウエストのデニムパンツを選び、シャツの裾を入れてシルエットを整えました。シャツとデニムパンツどちらもロールアップさせ、手首と足首をすっきりと出しています。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ホワイトパンツ(白チノパン)と合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
  • トップス:ポロ ラルフローレン ストライプシャツ
  • ボトムス:IENA チノハイライズパンツ・ホワイト(サイズ36・S)
  • シューズ:GU マシュマロポインテッドパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグエルベシャプリエ 725C・コーデュラ舟型トートL
  • 撮影時:身長167cm・体重52.5kg

ストライプシャツとホワイトパンツは相性が良い組み合わせです。白チノパンを選んだので、太ももまわりに少しゆとりがあるシルエットに。

アッパーハイツのデニムパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

アッパーハイツの人気デニム「THE STELLA」は9分丈のテーパードシルエットが特徴。ストライプシャツと合わせて縦のラインをより強調しました。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

パーカー×デニムパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ストライプシャツは無地のパーカーやカーディガンと相性が良いアイテムです。左がアイボリー、右がグレーのジップアップパーカーと合わせました。ストライプ柄がコーディネートのアクセントになっています。

A.P.C.のデニムパンツ(ジーンズ)と合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ノンウォッシュデニム生地のデニムパンツと合わせました。シンプルなストライプ柄シャツは合わせるデニムパンツを変えると、コーディネートの幅が広がります。

カーディガン×デニムパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ストライプシャツをRED CARDのハイライズデニムパンツと合わせました。季節に合わせてカーディガンの色を変えるのもおすすめです。

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

カーディガンを合わせると手首が隠れます。首と足首を少し出し、全体のバランスを整えました。

トレンチコートと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ベージュトレンチコートとデニムパンツのベーシックな組み合わせ。少し見えるストライプ柄シャツが着こなしのアクセントになっています。

アナトミカのマリリン2 デニムパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

アナトミカの618マリリン2は、ハイウエストで脚がスッキリと見えるシルエットが特徴です。バレエシューズやローファーなどフラットシューズがよく合います。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ブラウンカラーのワイドパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

IENAで購入したワイドシルエットのパンツを選びました。ブルー系のストライプシャツはブラウンカラーのパンツと合わせやすいです。

ユニクロのEZYアンクルパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
  • トップス:ポロ ラルフローレン ストライプシャツ
  • ボトムス:ユニクロ EZYアンクルパンツ2WAYストレッチ(サイズ M)
  • シューズ:GU マシュマロポインテッドパンプス(サイズ 24.5cm)
  • バッグヤングアンドオルセン エンボスレザートートバッグ(サイズM)
  • 撮影時:身長167cm・体重52.9kg

ユニクロのEZYアンクルパンツはストレッチが効いていて、サラッとしたはき心地が気持ちいいアイテムです。ストライプシャツとネイビーカラーのEZYアンクルパンツを合わせました。

ベルトとバッグ、パンプスはブラウン系カラーで統一しています。

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ベージュカラーのEZYアンクルパンツを合わせました。明るいカラーの組み合わせなのでブラックカラーの小物類で程よく引き締めています。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

ベイカーパンツと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

カーキ色のベイカーパンツと合わせてカジュアルな着こなしに。足元は白色のレザーシューズを取り入れ、程よくスッキリとした印象にまとめています。

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ブルーとネイビーの近い色の組み合わせ。小物は白系を取り入れ、白と青で全体をまとめています。

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

やや癖があるブラウンカラーのベイカーパンツ。ブルー系のストライプシャツは相性が良いです。

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

マニッシュな印象になりやすいコットン100%のベイカーパンツ。ベージュカラーを合わせる時はブラックなどダークトーンを選ぶとコーディネート全体をまとめやすいです。

▼ こちらのコーデ記事もおすすめ

黒色フレアスカートと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

爽やかなブルー系ストライプシャツに存在感があるブラックカラーのフレアスカートを合わせました。パンプスは肌の色に近いベージュを選び、程よく抜け感を加えています。

ベージュ色フレアスカートと合わせる

ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真
ストライプ柄シャツのレディースコーディネート写真

ブルー×ベージュの組み合わせはブラックカラーを追加することでまとめやすくなります。タイツとパンプスは同色(ブラック)で統一すると、脚がすっきりと見えることも。

無地アイテムの組み合わせなのでストライプ柄がアクセントになっています。

楽天市場:早めの買い物がおすすめです

PAGE TOP